2010-07-20 08:36 | カテゴリ:バティの日常
昼間暑くて、ウダウダと本を読みながら過ごしているかーさんの横で
昼寝から目覚めたバティさんが狩りを始めました。

7.20 1らくだ

ものすご~く、得意気な顔 

7.20 2なにか

うん、らくだちゃんもいいけど、かーさんと遊ばない

7.20 3あそぼう

後ろにあるボール  持ってきてかーさんにちょうだいっ 

一応、持ってはくるんですが…

7.20 4はなせ~

離しません   投げてあげるから、かーさんに渡しなさい~ 

さんざん引っぱりっこをした後で、やっとかーさんに渡してくれました。

7.20 5わくわく

嬉しそうな顔してるね~ 
投げる前は必ず “伏せ” をしてスタンバイです 

そして投げたらダッシュで取ってきて、かーさんの手のちょっと手前で止まります。

7.20 6-1 7.20 6-2 7.20 6-3

どーして素直にボールを渡してくれないの 
バティからボール取るのなんて簡単簡単 

また投げるよ~、準備OK

7.20 7OK

ホントにスタンバイ中は、いい顔してるよね    

この繰り返しを何回かすると、バティボールを持ってかーさんの所に来ずに
まっすぐひえひえボードの所に行っちゃいました。

7.20 8暑い

そ~だね~   室温を見ると30度 
その中で走り回るなんて、暑いよね~。

ってことで、クーラーを点け、1人と1ワンは涼しく午後を過ごしたのでした 

電気代の請求が怖いよ~ 




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sweetyorkybati.blog59.fc2.com/tb.php/330-54c23050