2010-04-23 08:45 | カテゴリ:わんこ服教室
来月からまた2ヶ月間、仕事に復帰するかーさんは、
今月最後になるレコ・ハウスのレッスンに行ってきました。

と言っても1回のレッスンで服を作るのは無理なので、前回の服の直しをしました。
※実はバスに乗り間違えて、レッスン時間に遅れたという情けない事情もあったんですけど・・・

さて、情けない話はさておき、今回教室でご一緒したわんこは、看板犬のふうちゃん

4.23 1ふうちゃん

バティはいつまでたってもふうちゃんが苦手で、バティがビビルので
ふうちゃんはつながれちゃいました。  ごめんねふうちゃん 

4.23 2りなちゃん

リナちゃんママは半年くらい教室をお休みしてたので、教室でリナちゃんに会うのは
と~っても久しぶりです。

4.23 3あいさつ1

バティさん、目が泳いでますよ~ 

リナちゃんから逃れたバティは、ふうちゃんがつながれてるのをいいことに
教室の探検を始めました。  あちこち探検していると…

4.23 4あいさつ2

あわてて飛びのいてました    バティ素早い 

そんなバティをよそに、ふうちゃんとリナちゃんは楽しそうに遊んでいます

4.23 5わー

何枚撮ってもこのお嬢さんたちは動きが激しくて、こんな写真しか撮れませんでした 
そんな時バティはというと・・・

4.23 6ちかよれない

かーさんの側で息を潜めて、お嬢さんたちを見つめておりました 

そうこうしているうちに服が仕上がったので、バティがテーブルの上で試着していると

4.23 7点検中

リナちゃんがバティバッグ(別名バティ避難用袋)を点検していました 

バティバッグってなぜかみんな好きみたいで、いつもはふうちゃんがチェックしてます。
先週なんてダルメシアンのFENDIちゃんが袋の中に入ろうとして
無理でしょ~って、ママに止められてたりして 

先生がリナちゃんを抱っこしていると、興味ありそうに見ているバティ。
バティちゃん、クンクンする?ってリナちゃんを向こうに向けてくれました。

4.23 8しつれい

それなのに、リナちゃんがこっちを向くと、バティは必死で気配を消そうとします。

4.23 9いません

無理無理見えてるよ~   目をそらしても透明ワンコにはなれないから 

リナちゃんがダメならふうちゃんはどうって、バティの修行に協力してくれる先生。

4.23 10ふうちゃんと

それなのに、バティは体をめいっぱいふうちゃんから離そうと必死です 

相変わらずビビリバティですが、
以前はふうちゃんと一緒に抱っこなんてできなかったし、
教室内を歩いて探検なんてとんでもなくて、いつも逃げ回るか
バティ避難用袋に入って気配を消してちっちゃくなってたんですよ

ちょっとはビビリ克服修行のために教室に通った成果が出てきたのかな…
かーさん嬉しいよ 

バティのレコ・ハウス修行もこの日でしばらくお休みです。
自転車で帰るリナちゃんと、レコ・ハウスの玄関でお別れしました 

4.23 11またね

ふうちゃん、リナちゃん、ありがとね 

そしてしばらくランチにも行けなくなるかーさんは、バティと一緒にこんな所に行きましたよ。

4.23 12ここは

そうだね~。ここに来たのは約1年振り。

詳しくは次回で~す。(次回はランチ2箇所紹介予定) お楽しみに~ 





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sweetyorkybati.blog59.fc2.com/tb.php/289-f28d8141