2010-03-12 07:44 | カテゴリ:バティの日常
※ 今日の写真は記事と関係なく、バティの “出窓でご近所警備中” 写真です。

    3.12 1

今週は全国的にすごい雪が降りましたね~
山の中腹(上の方?)のバティ宅はそれなりの積雪量でしたが、
雪の2日間、バティとかーさんは実家にお泊りに行っていました

3.12 2-1 3.12 2-4

3.12 2-3 3.12 2-2

もともと予定してて、たまたま雪と重なったんですが、
実家はバティ宅よりちょっとだけ暖かく雪も積もらないので、ラッキーでした

実家で遊ぶバティや実家近くにランチに行ったのを今日アップ予定にしてたんですが・・・
カメラを持って、バッテリーを充電したまま忘れて行くというドジをしてしまいました

なので、今日は最近困ってることを前回に引き続き書こうと思います。

  3.12 3    3.12 4

実家に帰って犬好きなばばちゃん(かーさん母)に大喜びで飛びつき、
こんにちは~の挨拶をするバティ 

なのに、ばばちゃんが抱っこして頭や喉をなでようとすると
ヴ~~ッてうなり始めて、ひどいときはガウッって脅します 

途中で来たお客様 (以前いっぱい遊んでもらったことあり) にも
ワンワン ワンワンすごかったんです 
違う犬~?って言われるくらい・・・。

3.12 5

出かけた先でも、バティはよく『可愛いね~』って声を掛けてもらえるんですが、
そんな時にも最近は歯をむき出してヴ~ッてうなることがよくあります。

3.12 6

これが、ほんとに悩みの種です。

出窓でワンワンも困るんですが、ガウッてするのもね~ 

  3.12 7     3.12 8

でもなぜかワンコ服教室の先生やママさんたちにはガウッてしないんですよ。
ワンコ達にはうなったり脅したりビビッたり大変ですけど・・・ 

3.12 9

バティの散歩道の一つに外で飼われてるワンちゃんがいます。
豆シバだと思うんですが、その仔が変な声で吠えるんです。
かすれたような息が漏れてるような・・・。
声帯を手術してるみたいです。

3.12 10

確かにその犬はかすれた声でも、すごく吠えていました。
色々な考え方の人がいるし、一緒に生活するためには仕方ないのかもしれません。
あんまり吠えると、特に外飼いの犬はご近所の迷惑になりますものね。
でも、あの、かすれた声にならない声が聞こえて、
そんな声でも思いっきり吠えてる姿を見ると辛くなります。
どんなに吠えても、そんな手術は私には絶対に考えられないです。

3.12 11

バティは出窓から、よそのワンちゃんの声に答えてみたり、
バティはここだよ~って言ってるんだと思います。
時には、おじさんあやしくないよねって確認してたり。

バティが何とか吠えすぎたり、うなったり、ガウッてしなくなるように、
穏やかなワンコでいられるように、しつけ教室に通うのはどうだろうと、
ちょっと考えてしまいます。

ストレス解消にお散歩をいっぱいしてみようかとか・・・。

ほんっとに可愛くて、とってもとってもいい子なんですけどねぇ~

3.12 12-1 3.12 12-2


今日は久しぶりのワンコ服教室の日 
先生やママさんたちと話してみようかな。

今日からまた2ヶ月、
かーさんのレッスンとバティのビビリ修行の開始です
と~っても楽しみ

今日はとっても暖かいし、お散歩もしてこようね 






管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sweetyorkybati.blog59.fc2.com/tb.php/270-aa40b5a5