2009-10-18 23:47 | カテゴリ:わんことおでかけ
昨日は町内会の秋祭りでした。「祭」のうちわ*赤地×黒(白-薄い背景用) †SbWebs†
バティ宅は今年一年、ブロックの幹事のため、先週は舞台設営、
今週は会場設営のお手伝いを (とーさんが) 頑張りました。

テントや神楽の舞台がどんなふうに使われてるか気になったのか、
めずらしくとーさんが祭に行ってみようって言うので、さっそく出かけることにしました。

バティ、お出掛けするよ~ にっこり

10.18 1どこ行く

会場の公園に着くとすでにすごい人。
バティはちっちゃくて、人ごみの中では踏まれちゃうので抱っこです。

10.18 2人がいっぱい

町内の色々な団体の方が色々な夜店を出していて、とっても賑やかです。
一通り見て回って買い物をして、とーさんはさっそく。

       10.18 3トン汁

バティはいつもの公園と違う雰囲気にキョロキョロしていましたが、実は…
会場に入った時から時々フルフルと震えていたみたいなんです。

10.18 4前にも

そうそう、やっぱり覚えていましたか jumee☆faceA66
去年もかーさんとばーちゃんと一緒にお祭り来たよね
そして去年は神楽を見ずに帰ったよね。⇒ 去年のお祭

10.18 5嫌な予感

前足に力入りまくりのバティ。
そうそう、今から始まるのはかーさんが楽しみにしていた神楽です

10.18 6ぴーひゃら

お囃子の音が聞こえてきたとたんに、ソワソワフルフル、とーさんにしがみつくバティ。
かーさんはワクワクだけど、バティは嫌いなんだねぇ たはー

10.18 7耳が

耳が完全に寝ちゃっています。そして落ち着きがありません
太鼓がド~ンて鳴ったり大きな声で 『えいさ~』 って合いの手が入ったりしたら
とーさんの肩にしがみついてジタバタと登ったりして jumee☆faceA74

10.18 9神楽1

いや~、鬼と日本武(やまとたける)達の格闘(?)場面。 迫力ありました~
それなのに、たいして興味のなさそ~なとーさんと、帰りたくてたまらないバティは…

会場の片隅で  10.18 8帰る   帰りたそ~ うっきうきな顔

バティ、すごくちっちゃくなって腰がひけてるし~ ぷぷ
結局とーさんとバティは半分くらいの所で、かーさんを置いて家に帰っちゃいました。

かーさんは、今年こそは最後まで観ようと思っていたので、肌寒くなったり
ずっと立ちっぱなしてしんどかったりしたけど、
頑張って “八又の大蛇” まで観ましたよ

10.18 11神楽3

この日来てくれた人達は、この神楽団の青年部の人達で
メインで舞っていた人が22歳だったり、お囃子の人はどう見ても中高生くらいだったり。
最後に面を取って挨拶されましたが、とっても若い人達でした。
解説の方が言われるには、青年部には保育園児もいるんだとか

10.18 10神楽2

狭い舞台なのに、すごい迫力で舞い踊る4尾の大蛇
とってもすごい伝統芸能ですよね   これって広島にしかないのかしら

世界の人に観てもらいたい !! って思いながら、
感動 しながら最後までしっかり観て家に帰ったかーさんでした。

でもバティ、恐がらせてごめんね



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sweetyorkybati.blog59.fc2.com/tb.php/205-5434284f