2009-09-13 18:25 | カテゴリ:その他
昨日ほぼ1日雨降り だったバティ宅地方。
今日はとっても気持ちのよい、いい天気 です。

天気によって気温がすごく違い、体調を崩しやすい季節ですよね。
インフルエンザも油断できない感じだし、手洗いうがい、
体調管理をしっかりして、元気に過ごしましょう~

9.13 1元気

そうだね、とってもね


さて、タイトルのわんこのアレルギー。
わんこにも色々なアレルギーがあることを、
バティと一緒に暮らすようになって知りました。

よく聞くのが食物アレルギーですよね。
友人宅のチワワは、今は無添加の国産フードで調子が良いそうですが、
以前は外国産のフードで皮膚がカサカサでかゆがっていたそうです。
フードもわんこによって合う合わないがあるんですね。

9.13 2そうだった


そして、ごく最近知ったのが、糸アレルギー

避妊手術や去勢手術の際の縫合糸アレルギーだそうです。

いつも遊びに行かせてもらっているブログ
『さくらんぼ日記』の可愛いチェリーちゃんが、
先日このアレルギーで手術をされました。

ちぃママさんが、皆さんの参考になればと詳しく記事を書かれています。
全てのわんこに現れる症状ではないらしいのですが、
これから手術を考えられている方がいらっしゃいましたら、リンクを貼らせてもらうので
ぜひ、参考にしてください 

糸アレルギー症状の写真&記事は ⇒ こちら

糸アレルギーの詳しい情報は ⇒ こちら

バティの去勢手術の時は、こんなアレルギーがあることも知らなかったので、
色々な説明を受けてるはずなんですが、
溶ける糸で縫ったのか、絹糸で縫ったのか全く記憶にないんです。
糸アレルギーの話もあったのかなかったのか

去勢手術の時には、この手術が必要なのかどうなのか、
バティにとってそれが良いことなのかどうか、すごくすごく悩みました。
そして考えて考えて踏み切った手術なのに、
術後そんなことがある事もあるなんて、そしてそれを全く知らなかったなんて…。

むやみに恐がる必要もないと思いますが、
命を落とす危険もあるアレルギーで術後何年もして症状が出ることがある
ということは覚えておきたいですよね。

9.13 3バティ

このアレルギーに限らず、バティの小さな変化も見逃さないように、
気をつけてあげないといけないなって、あらためて思いました。

これからも、色々な情報を耳をダンボにして吸収し、
吸収した情報はどんどん発信していきますね 



ちぃママさん、大変な時に詳しい情報をありがとうございました。
                                         ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
ちぇりーちゃん
                                                
チェリーちゃんは、術後も良好で、元気にしている様子。
ほんとに良かったですね。




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sweetyorkybati.blog59.fc2.com/tb.php/188-9da0474d