2009-04-28 11:03 | カテゴリ:わんこ服教室
ちょっと前、初夏のような暑さだったのに、
ここ2、3日肌寒くホットカーペットで暖をとっているバティとかーさんです。

夜、布団に入ってこなくなっていたバティが、夜中そっと入ってきて、
また朝まで一緒に寝るようになりました。 ちょっと幸せ


さて、前回、前前回とわんこ服教室の様子を見ていただきましたが、
今日は、ビビっているバティを先生にお任せして、
必死で完成させた作品を見てください 

(写真用にバッグを準備していると、
 なぜか寄ってきてポーズをとってるバティも合わせてご覧ください

4.28 バッグ1

最初ちゃんと、横縞バッグ、縦縞ポケットのイメージで裁断したと思うんですが、
なぜか作っている間に、頭の中では縦縞バッグの横縞ポケットに変身していて
完成品を見て、あれ~っていう感じのかーさんです うっきうきな顔

いつも裁縫をすると、こんな感じであれ~って思いながらも、
結果オーライなのは才能かしら… なんちゃって ぷぷ

このバッグ、すごいんですよ

4.28 バッグ2

(呼んでもいないのに、元ボール遊びを中断してまで写りに来るバティ jumee☆faceA97

ちょっと見えにくいけど、ポケットいっぱいで収納力バツグン
裁縫の勉強用バッグなので、ポケットの付け方や種類も全部違うんです。
(すでに、ポケットの付け方は記憶のかなたに飛んで行っちゃいましたけど…。)

今日のバティはどうしたのかサービス精神旺盛です。

4.28 バッグ3

協力的なバティさん、せっかくだから入ってもらいましょうか

4.28 バッグ4

底板をこれから作って、連休にはこれに入ってどっか行こうね


ついでに今日は、いつもバティが入っているバッグをちゃんと紹介してみます。

まずは、初のバティ用手作り作品。
普段のちょっとお出掛け用バッグです。

4.28 バッグ5

あまりの可愛さに、使う目的も決まってないのに衝動買いしちゃてた生地を使って
キルティングの生地と重ねて、柔らかめでしっかりとしたバッグに作ってみました。

     4.28 バッグ6

近場のちょっとお散歩や、ドラッグストアはこれで行きます。
これ、なんと!リバーシブルなんです

4.28 バッグ7

4.28 バッグ8

肩からかけて、バティが入ると顔がちょうど出ます。(去年秋頃の写真です)

          4.28 バッグ9

こうやって歩いていると、縫いぐるみかと思った~ってよく言われます jumee☆faceA63
このバッグはフタがないので、徒歩、車移動の時に使っています。

公共交通機関の時は、よく登場しているこのバッグです。

4.28 バッグ10

う~ん、確かに最近はそういう使い方も多いけどね たはー

これは、わんこ用ではないのですが、大きさがお手ごろで持ちやすくちょうど良いし、
底がしっかりしてるので、布を巾着袋のように取り付けてフタにして、
バティお出掛けバッグに変身しました。

4.28 バッグ11

いつも上をクルクルって畳んだ写真が多いのでサイズがわかりにくかったと思います。
実は結構大きくて、中でバティはお座りもしていられるし、体を伸ばしても寝れるので、
ホントにバティサイズの持ちやすいバッグなんですよ jumee☆faceA130

最後の教室の日の帰りに、バティはこのバッグに入っていい所に行ってきました。
仕事が始まると、しばらく二人でお出掛けできなくなるからね~

4.28 どこ?

さぁ、どこでしょう

続きは次回、お楽しみに 肉球ワン
 (次回から、木曜日更新を金曜日にしようと思いますのでよろしくお願いします。)


~ お知らせ ~
バティの修行場、ペット服洋裁教室のReco Houseのブログで
バティの教室での様子を記事にしてくださいました  jumee☆faceA167

可愛いので (親バカですみません) ぜひ、見に行ってやってください。 
こちらです  がんばれ!!看板犬風ちゃん~Reco Houseより~


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sweetyorkybati.blog59.fc2.com/tb.php/131-f1316ad6