2017-08-15 14:32 | カテゴリ:バティとぺーちゃん
<急募> ~モルモットの家族の方へ~

未開封の牧草が2袋あります。
高価な物ではありませんが、お譲りしますので連絡ください。
コメント欄に送付先の住所、氏名を記入し
管理者のみに表示するにチェックを入れてコメントください。
一番最初に連絡くださった方にお譲りします。

牧草専門店 牧草市場 の商品です。
  bokusou.jpg
USチモシー2番刈りダブルプレス 500g × 2袋
7月に購入、真空パックの袋に入ってます。



お盆も後半、みなさまいかがお過ごしですか?
バティ宅も色々忙しいお盆休みを過ごしております。

次回から、バティのほのぼの?ブログに戻ろうと思いますが、
今日で最後、モルモットのぺタスとの別れのことを書こうと思います。
もう一度、ぺーちゃんの話にお付き合いください。


ぺーちゃんが逝って、あちこちに思い出が転がってて、
ふいにそれらが目に入ると、思いだして涙が出そうに・・・。
でも、日々の生活に追われているうちにその回数が減っていく。

こうやって少しずつ気持ちも落ち着いていくんだろうな~。

ペットが亡くなると、現実問題として、その子をどうするか・・・?
ペット霊園とか、お墓とか、遺骨を家に置いているって話も聞きます。
自宅の庭が広ければ、そこに埋葬する人もあるようですね。

これは、その子の家族の考え方だと思うので、
どれがいいとか、言えないと思います。

私もバティを家族に迎えた時から、
いつかは本気で考えなくてはいけないことだと、
人から話を聞いたり調べたり、色々考えてきました。

そして最終的に、
市営の <広島市 西風館> で火葬していただくことに決めました。
(人用の火葬場の奥に動物用の受付が併設されています。)

ぺーちゃんを牧草を敷いた箱に入れて、花で飾って連れて行きました。
(首輪や服や食品は入れてはいけないそうです。)
ぺーちゃんには、牧草がベットであり、食べ物でもあるんですけどね。

事前に電話を入れると、
動物用入口(人間用より奥にある入り口)がありますのでそちらに。との事。
入口のインターフォンで係の人がご案内します。
と言われたので、ぺーちゃんと最後のドライブです。

到着してインターフォンを押すと、係の女性が来られて
丁寧に説明をしてくださいました。

受付で用紙に必要事項を記入し、火葬料を支払後、お別れの部屋へ。
大きい台車を押して来られて、(人間の棺桶のように)
ご遺体を置かれますか?抱いて行かれますか?って聞かれたので
私はぺーちゃん(箱)を抱いて、受付の奥の部屋に入りました。

お別れの部屋は小さい部屋で、
正面に大きな黒い扉があり、真ん中に焼香台がありました。
黒い扉の前に大きい台車を持ってきてくださり、
ご遺体をこちらに置いて、お別れをしてください。って。

ここでもまた涙が出て、ぺーちゃんとひとしきりお別れをして
お焼香をして、「もう大丈夫です。」と伝えると
正面の大きい扉を開けて、台車に乗ったぺーちゃんは扉の奥に…。
そしてその黒い扉を閉めて、ぺーちゃんが見えなくなって
確かにお預かりします。って

ぺーちゃんに最後のドライブだねって言いながら西風館まで行って
着いた時にはほんとにお別れなんだって悲しかったけど、

きちんとお別れをさせてくれて、
あんなにちっちゃいモルモットの遺体でも、とっても丁寧に扱ってくれて
黒い扉が閉まった時に、自分の中でけじめがついたように思います。

ぺーちゃんの遺骨は愛知県のお寺に埋葬されるそうです。
遺骨はいただけません。

たくさん悩みましたが、遺骨や墓を残すときっと遠い将来
誰かが困る時が来るかもしれないと思い、残さないことに決めました。

思い出はいっぱいあります。 写真も。

帰る前に、ペットでもちゃんとお別れをさせてくださるんですねって言ったら
ペットとのお別れの部屋があるのは、西風館だけなんですよって言われました。
ここに連れて来てよかったです。

動物でも、どんなに小っちゃくても、家族ですから
簡単でも、ちゃんと別れの儀式ができるのは気持ちに区切りをつけるためにも
すごくありがたいと思いました。

色々な考え方があると思います。
大切な家族をどうするか、考えておかなければいけないことだと思うので
参考になればと思い、我が家の場合を書いてみました。

ぺタスを送ってから、バティが今まで以上に愛しく思えます。
長生きしようねって。

  8_15a_20170815141011173.jpg

ぺタスを送った日の夜も、その次の夜も
バティがぺタスハウスにくっついて寝ていたのと、
翌朝元気がなくて、全然動かなくて起きてこなくて、
朝ごはんを食べなかったのは偶然なのかなぁ?
それとも、バティもぺーちゃんがいないことを感じているのかなぁ?

お昼にはその朝ごはんを食べて元気になってたので安心しましたけど 
・・・やっぱ偶然・・・???


広島市 ペットの火葬場 

ぺタスを送った 西風館
広島市安佐南区伴西2丁目7番1号   TEL(082)848-8279

           ブログランキングに参加しています。
 我が家の場合ですが、何かの参考になればと思って書きました。
       いろいろお付き合いありがとうございました。
     そして、ブログを読んで声を掛けてくださった方々、
       嬉しかったです。ありがとうございました  

      下のボタンクリックで、応援よろしくお願いします 
            クリック ポチッ   
            
            にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sweetyorkybati.blog59.fc2.com/tb.php/1095-3d14f2dc